TAG

コレステロール

放っておくと危険!コレステロール値を下げるために知っとくべき5つの事

健康をテーマにしたテレビ番組や書籍など、よく聞く一方であまり意味が分からないというのが「コレステロール」という単語です。 しばしば健康診断で「コレステロール値が高くなっているので、バランスの良い食事と運動を心がけてください。」などとお医者さんに助言を受ける人も多いと思います。今回は、そんな身近でありながら知られていない「コレステロール」について紹介していきます。

レシチンで健康と美容のバランスを手に入れる5つの効果

大豆などから抽出したレシチンを含むサプリメントが色々と発売されていますが、そもそもレシチンとはいったい何でしょうか? レシチンというのは細胞膜を構成する主要成分で、人間を含む全ての動植物の細胞中にあります。 身体の細胞が必要な栄養分を取り入れたり、入らなくなった物質を取り除いたりすることが出来るのはレシチンのおかげなのです。 人間の身体にとって必要不可欠なレシチンですが、そのレシチンを毎日の食事やサプリメントなどで補給することで、健康と美容のバランスを手に入れた場合、身体にどのような効果があるのでしょうか? そこで、効果があるとされる5つのことを紹介しますので、気になる点があり効果を体感してみたいと思われたら、普段からレシチンのことを意識し、可能な限り摂取してみて下さい!

こんなに簡単?カロリーメイトダイエットの効果がある10のポイント!

「カロリーメイト」と言えば、手軽に栄養を摂取できる携帯の補助食品として有名ですね。栄養が偏る食生活は、忙しい社会人にとっては当たり前のこと、そんな人達に欠かすことの出来ないのがカロリーメイトです。 また、最近でのカロリーメイトはダイエット食品としても期待されてきており、方法さえ間違えなければ確かに痩せるのです。それはカロリーメイトだけが持っている、カロリーと栄養素のバランスにあります。 今回はカロリーメイトダイエットで痩せるための特徴や方法と効果や注意点をご紹介します。

食物繊維の塊!こんにゃくダイエットで健康的に痩せる5つの効果

サトイモ科のこんにゃく芋から作られているこんにゃくには、玉こんにゃく、しらたき、刺身こんにゃく、板こんにゃくといった様々な種類があります。 こんにゃくは低カロリー、健康食品として、欧米にもひろがりつつあるほどの注目の高い食品です。今回は、そんなこんにゃくを食べて痩せる!こんにゃくダイエットの効果を紹介します。

身体に健康的な油オリーブオイルが便秘に効果的な5つの理由

オリーブオイルは地中海沿岸地域や日本でいうと小豆島が産地で有名ですね。このオリーブオイルは栄養が豊富に含まれていて、生活習慣病の予防や動脈硬化やコレステロールを低下させる働きがあると言われています。 美容にも効果的で、肌につけることで保湿効果や肌の老化にも効果的だと注目を浴びています。それほど効果の高いオリーブオイルには、便秘解消にも一役買っているそうなのです! 今回はそんなオリーブオイルから効果をもたらす便秘解消法について詳しく探ってみていきましょう。

LDLコレステロールは低くても危ない?!身につけたい知識5選

LDLコレステロール。すなわち悪玉コレステロールというものです。悪玉とついているくらいだから体には良くない、高すぎると病気の原因になるということはご存知のことでしょう。 もちろんその通りで、LDLコレステロールは高すぎると動脈硬化や、脳梗塞、心筋梗塞といった病気を招きかねないのです。 じゃあ、下げればいいのではないか?と思うところですが、そうでもないのです。 LDLコレステロールは低くても危ないとのことなのです。今回はLDLコレステロールが低いとどうなるのか、そもそもLDLコレステロールとは何かなどなど様々な方面から5つ紹介していきたいと思います。知識をつけて健康に気をつけてみましょう。

LDLコレステロールが高い!今日から基準値に落とす6つの方法

LDLコレステロールとは悪玉コレステロールで、LDLコレステロールが増えると生活習慣病の原因になってしまい、高血圧、糖尿病、動脈硬化、腎臓疾患、甲状腺機能低下症、心疾患などの疑いがあるので注意が必要です。 自覚症状がなく日常生活では異常がわからないため、検査結果の数値を注意してみてみましょう。LDLコレステロールの基準値は60~119mg/dLです。 基準値外の人は気をつけて、今回LDLコレステロールを下げる具体的な方法をご紹介するので、実際にやってみましょう!

HDLコレステロールが高いと健康的?高すぎると問題あり?知りたいこと5選

血液検査をしたときに、HDLコレステロールやLDLコレステロールという言葉を耳にすることがあるかと思います。これらは脂質異常症はメタボリックシンドロームなどの指標にもなっています。 LDLコレステロールは高いと動脈硬化等のリスクが上がるということで有名ですが、HDLコレステロールは高いと体にはいいということが多くの人の知識の中にあると思います。 しかし高すぎであったり、異常値であるとこれはこれで問題があるということをご存知でしょうか? 今回は、HDLコレステロールとは何か、どんな役割を果たすのか?高すぎるとどうなるのか?などなどいろんな知識を紹介していきたいと思います。気になる方はこれを機に是非勉強してみてください。

悪玉コレステロールを減らす方法とは?オススメレシピやポイント5選

焼き肉にステーキ、居酒屋でのアルコール、味付けの濃い料理など。確かに美味しいけど気になるのは体の中。悪玉コレステロールが増えると動脈硬化や心筋梗塞の原因にもなりかねません。 やはり健康で美味しいものを食べていたいものです。そのためには努力も必要です。 悪玉コレステロールを減らすためには少し生活習慣を見直してみればいいのです。 今回は悪玉コレステロールを減らす方法を5つ紹介します。オススメのレシピや調理法、食材、運動など様々な方面から紹介します。